7.01.2011

7月1日。




『笑いながら起きてしまう』ていうのが近ごろの悩み

それもケラケラ、クスクスというような小さい笑いではなく、
爆笑なんです。。。

自分の頭が可笑しくなったんじゃないかと心配になるのです。。。

吹き出すような自分の笑いで起きるという
未知の体験をしたのは、数ヶ月前のある日の朝のことでした



笑いという愛に満ちて起きるのは心地のいいことではあるけれど、、、
起きたてが一番テンションが高いていうのはいかがなものか、、、

anyway,,,

激動の上半期が昨日で終わりました。
あの日から、
いろいろな感情の波を体験して
気づきがありました
後回しにしないでしっかりと向き合って行く
チャンスをくれました
こんなにも突然に、
こんなにも人は儚いものなのかという尊さを感じたり
助け合う心強さを感じたり
自然という存在に圧倒的な恐れを抱いたり
また自然は感情を揺さぶり気づきをあたえてくれた存在でもあり、、

社会の大きなうねりの中、濁流にのまれて
信じられなくなる心、
猜疑心が大きくなり自分を見失ったりと
書き出したらとまらなくなりそうです。。。



7月1日(金)
2011年、上半期の始まりの今日。
蟹座の新月の日でもあります。
お月様が満月になるまでのスタートラインである
新月の日は、私にとって
人は何度でも生まれ変われるんだといような
希望に満ちた、再スタートの1日です。


Deep in our hearts, Light of moon is shining...