10.01.2011

香港2日目


旅の滞在先から一番近い駅、
尖沙咀(Tsim Sha Tsui)から、
旺角(Mong Kok)に

まだ人が少ない朝の街を歩く
ドキドキする建物と看板たち

思わず、ぱちり〜


正午からはじまる女人街のマーケットへ行って
隣駅の油麻地 (Yau Ma Tei)に移動して


こちらも下町のような観光スポット
台所用品のお店などの問屋街のようなエリア
庶民的で美味しそうな飲食店が沢山ありました〜


店番 猫。





夜は、市内からのバスで、
昼に行った女人街を通ったり、
海沿いからの夜の香港島を見たり、

キラキラ☆ キラキラ ☆

一生もののチャイナドレスを買ったり、

昼と夜の街の顔が違って、一段とグッときました〜



夕飯は尖沙咀
彌敦道 (NATHN ROAD)から
ほど近いレストランにて

唐辛子〜〜〜

見た目ほど、辛くはなくて中国スパイスたっぷりの炒め物
今日は沢山歩いて歩いてホテルに着いてぐったり楽しい疲れ
Miles Davisが無性に聴きたくて
旅のおともに選んだ小さいスピーカーで
Kind Of Blueをループモードにして
スペシャルな気分に浸りつつ、満たされつつ、スヤスヤ。
ipodの電源がつきるまで、朝まで奏でてくれてたよう。

後から気づいたけど日付変わって命日だった。
この曲とともに特別な思い出になった。
これからはKind Of Blue聴くたびに
この素敵な夜を思い出すことができる。
ありがとう。


to be continued...

9.30.2011

香港1日目

羽田から約4時間で香港
早いし、近いし、漢字はあるし、
日本ではないどこか知らない国に来た!
という衝撃は少なめで、フラットに入国〜〜〜

エアポートから
エクスプレスにひょっりと乗り込み
滞在予定の九龍(カオルーン)まで。




天気は曇りのち雨。
気温はそこまで高くなかったけど、
この独特なむわっとする湿度、亜熱帯気候でお出迎え。
チェックインするなりひとまず、カオルーンの街を練り歩く
そうこうしているうちに、ノーアイディア、ノープランだった
旅も輪郭が、徐々に帯びて来て
それにともなって、だんだんテンションが高まってきた。



夕飯を食べ
良さそうなエステを見つけたので早速予約〜

前日に寝ないで来て、
機内でも睡眠のタイミングを逃したため
くらくらしながら
時間まで夜の街を散策。

それはそれでいい感じだった。





落ち着く、モダンなチャイニーズインテリア
マネージャーらしき女性が日本語で
シャキシャキ対応してくれて
朴訥とした女性マッサージ師さんに繋いでくれた。
見事な対比。
人それぞれ得意なことって違うんだなとぼやぼやと思いながら
案内されてた部屋へin ☆
普段から体をつかっているので、
自分の不具合や弱いところは、だいたい気づいているのですが
何も説明していないのに、触っただけで、わかるんだ。
お互い言葉が通じない分、
技量が、浮き彫りだって伝わって来た。
間違いなくプロの仕事だった。感動〜
気分よくホテルに戻り、 
1日目があっさりと終了。

明日は市内のはずれまで行ってマーケットを散策してみよう。

(続)

9.28.2011

シマウマ香港




来たね、香港。






トランクに乗って来ちゃったよHong kongに

日差し強い。サングラスがかかせないよ。

でも、見ずらい
ひとまずはずそうか。




うわ。まぶしい〜〜
今日はむわっと あついね〜 亜熱帯〜 

雨は降ったり止んだりだった
最終日、晴れて良かったよ。


向かいは、有名なPININSULA HOTEL。
コロニアル建築 素敵だね〜
香港はイギリスの植民地だったから
この手の建物が多いね。
歴史を感じる様式美だね。



自然光キレイだわ〜
見てよ、あの反射光。




綺麗だね〜



次はどこの街へ行こうか、
チャンスがあるうちにいろんな国へ行きたいね〜

楽しみだね。


尚、
他の写真はFaceBookにあげてみました。
コネクトしている方、是非、ページに遊びに来てね♩

選別してテキストともに
一部ブログにもUpdateする予定
そのうちに〜