9.02.2012

どんなことがあってもハッピーエンド。

昨日は、品川シーフードリパブリックで
甲殻類とサバイバル〜
最小年齢はバースディの満1歳
今夜の主役。

赤ちゃんがいるとなんだか
わからないことや不思議なことに
対して寛容になるのか
普段とちがうエナジーが流れるものですね。
またそういったような話題も自然と多く出る。

パリで120歳まで生きたの女性の話や
三週間しか生きられない虫の話や
生まれる前の記憶をしゃべる子どもたちの話
などなど...


先日は満月のショーでした
月のシンボルはよく神格化されて神話に登場し
女神性、女性性を呼び覚ます
ベリーダンスでも、とても大事なメタファーとして
話題によくでてきます。
この前は踊ってるときに、
先に、明るく大きい満月の風景が見えて
眠って、夢見ているときのように
こちらから思い浮かべようとしたのではなくて、
彼方からハッと来たような体験でした。
とても心地よくて幸せな時間。
帰りに肉眼でもちゃんと見たけれど
ブルームーンは見ると幸せになるというし
その夜は、ありのままでいて満ち足りたやすらぎ〜を
久々に感じて、スムースリラックスな夜でした。

吹く風もすっかり秋
秋は年を重ねる季節でもあり
深みを増して
踊りに人生に諸々、
ゆったり楽しく過ごせるといいな