1.30.2019

Havas : Choreography Class Feb 2019


こんにちはー

一年で、一番寒い時期ですが、いかがお過ごしでしょうかー

さて、 Kaderaクラスの2月の振り付けタイトルを上げておきます。


エントランスは、エレガントにカヌーン(古典音楽からポップスまで幅広く演奏される中近東地域の撥弦楽器)からはじまり、主旋律はクラリネットのターキッシュロマ音楽です。
緩急があり、練習しやすいタイトル。
ちょっと寒いかもしれませんが、たっぷりフロアーワークやります。
お楽しみに!


Havas  The Silk Road Ensembleです



人気のMaster of bellydance Music vol,3 にも入っているようなのですが、
私の棚にもある、こちらのクラシカルなジャケの方が私は好きなので、
Sultan's Delight Cabaret Bellydance Music の方を 載せておきます。ははは。


続いて、ロマ音楽のクラリネットの巨匠Selim Seslerの動画です。
私も、Selim Seslerの演奏で、イスタンブールのとある夜に、踊らせてもらったのですが、
この安定感
やっぱり Selim Sesler ああ、上手
メラメラと
ゾクゾクする。 血。 Ho! Ho! (キャラが謎)
課題曲は、彼の演奏ではないのですが、参考までに






どうもありがとうございますー